第2回 競技選手の声

北海道DSCでは、社交ダンスを楽しんでいる皆様の為に「競技選手の声」をお届けしています。
普段はフロアで私たちを魅了してくれる競技選手の生の声をお楽しみ下さい。

皆様、大変長らくお待たせいたしました。

競技選手の声、第2回目のゲストは、ダンス愛好者で知らない人はいないでしょう。

第18回DSCダンススポーツ競技大会で、W優勝いたしました、

大木大樹・大木風香組です!!

広報部(以下広)本日はW優勝おめでとうございます!!

大木組)  ありがとうございます。

広)実はこの「競技選手の声」は第2回目で、1回目は久保田弓椰選手

  だったんですよ。

大木風香選手(以下風香選手))そうなんですか!?

​大木大樹選手(以下大樹選手))恐縮です。

広)では、最初の質問です。お一人ずつお答えください。

  お二人は、ラテンもスタンダードも踊られていますが、一番好きな種目はなんですか?

 

大樹選手)僕はルンバが好きです。

撮影)オナーダンス、ルンバにすれば良かったね。(オナーダンス動画→ サンバ ワルツ

大木選手)いやいや、大丈夫です(笑)

風香選手)私はサンバが好きです。

 

広)お二人とも、ラテンの方が好きな種目が多いんですねー。

 

大樹選手)あ、そうですね。

風香選手)今はちょっと、ラテンの方をメインにやっているので。

     でも、スタンダードも並行してやっています。

大樹選手)(スタンダードも)頑張っています。

広)では、逆にちょっと苦手なんだよね、という種目はありますか?

 

大樹選手)苦手というか、難しいと思っているんですけど、

     サンバが僕は難しいな、と思っています。

広)そうなんですか!?風香さんはサンバがお好きなんですよね?

風香選手)サンバ、私はすごい好きです(笑)

大樹選手)いや僕も、好き嫌いというより難しいって思っていて(笑)

     サンバのバウンスアクションが、やっぱり奥が深いので。

 

一同)そーだよねー。

広)では、風香さんは?

風香選手)私は、スタンダードのクイックステップの合わせ方とか。

     二人がどこをどう動いて、どこのポジションに行くか、とかが、

     ちょっと今の二人の課題としてもあるので、今はそこが難しいな、と思ってます。

広)では、その苦手な種目を克服するために、どんな練習をされていますか?

 

大樹選手)僕は、まずはサンバウォークを。

     ルーティンの、とかではなく、基礎のサンバウォークを大切にしてます。

     その中でバウンスアクションを考えながら、自分の体に

     覚えさせていくようにしています。

風香選手)私はまず、シャドウで自分の動きと、リーダーがどこにいるかを

     ちゃんとイメージしながら踊ります。

     そこから、二人で合わせていって、合わないところは何回でも

     合わせてもらったりしています。

広)お二人で練習するとき、僕はサンバがやりたい、いや、私はクイックステップが

  やりたい、というような時はないんですか?

風香選手)あ、あり、ます(笑)

大樹選手)そうですね、はい(笑)

     ちゃんと両方やりましょう、と(笑)

広)では、練習内容は練習場に行ってから決めるんですか?

 

大木組)そうですね。

大樹選手)練習場に行って、今日はじゃあこれとこれやりたいねって。

     あー、僕もそれと、あとこれもやりたいなって増やしていって。

     あと、ちょっとでも、こっちの方が優先順位が高いよねってなったら、

     そっちの方を今日は中心にしてやろうと。

​顔の小ささにビックリ

広)なるほどー。ところで、話は飛びますが、お二人は江差追分をやられてましたが、

  今もやられていますか?

風香選手)江差追分は、今は大会とかには出ていないんですけど、一昨年には一回

     大会に出させてもらいました。

広)おお、そうですか!そちらの方もダンスもやられて。凄いことです。

  お二人ともお若いですけど、他に趣味みたいなものはあるんですか?

 

大樹選手)僕は、あの、ホテルを見るのが好きです(笑)

     いや、泊まれないホテルでも、凄いいっぱい面白いホテルとかあって、

     そういうホテルとかを、楽天トラベルとか一休で見てるのが好きです。

 

広)ネットで探してみてるってことですか?(驚)

  行くわけでなく(笑)

 

大樹選手)いや、行くとお金がかかります(笑)

 

一同)確かに(笑)

広)ちょっと不思議な(笑)

 

風香選手)そうなんです。マニアで(笑)

大樹選手)凄い大好きなんです。

 

広)廃墟のホテルとかも好きなんですか?

大樹選手)帝国ホテルの昔の旧ホテルの跡とかは行ってみたいな、とか思っています。

     ※旧帝国ホテル本館ライト館 フランク・ロイド・ライト設計

広)ほんとにホテルが好きなんですね。

風香選手)ラウンジとかここはこうで、とか、全部覚えていているので、

     ちょっとついていけなくて(笑)

一同)爆笑

広)なかなか同じ趣味の方を見つけるのは大変ですね。

大樹選手)いないですね(笑)

爽やかイケメンの大樹選手 
天使のような風香選手 

広)風香さんは?

風香選手)私は、ペットで、オカメインコとチワワがいるんです。

広)ちわわ!可愛いよねー。

風香選手)そうなんです!二人と家にいたら、もうずっと愛でてます(笑)

広)何歳ですか?

風香選手)ちわわちゃんが今1歳で、オカメインコが4~5歳くらいです

広)オカメインコって芸が出来るんですよね?

風香選手)そうなんです。ジャンパーとか来たら「バイバイ」って言ってくれるんです。

 

広)凄い!教えたんですか?

風香選手)いや、教えてないんですけど、いつも出かける時に「バイバイ」って言ってから

     出かけていたので、それで「バイバイ」を覚えて(笑)

     あと、出してほしい時は携帯の呼び鈴の真似をします。

広)凄すぎですね!(笑)いつか動画をアップしてほしいです(笑)

 

風香選手)いつかあげようねって言ってます(笑)

 

広)では、次の質問です。

  お二人とも、とてもスタイルがよろしいですが、なにか心がけているトレーニングとかありますか?

      ダンスのためにしていることでも。

 

大樹選手)昔、遠征とかに行ったとき、先生に『手すりに摑まるな』と。 

     手すりに摑まらず、しかもトウ立ち、爪先立ちで電車で立ちなさいと。

     で、止まる時に揺れるじゃないですか。

     その時に、ちゃんと揺れに合わせて、自分の軸を作りなさい、と。

     で、僕は、手すりに摑まらないようにずっとしてます。

     今もやっています。

 

広)凄い!

 

風香選手)あと、座る時にトウをこういう風にして(写真A)座ると、

     ここの筋肉(足の甲部分を指す)が綺麗になるって。

 

広)つ、つりませんか!?

風香選手)や、最初はちょっと大変だなって思ったんですけど、

     やっていくうちに全然大丈夫になりました。

広)やはり、そういう日々の努力をされてるんですね。

  食べ物とかは好きなだけ食べてるんですか?

大樹選手)そうですね。鶏肉を特に(笑)

広)炭水化物を少なめに、とかもやっているんですか?

大樹選手)いや、炭水化物も大目に、です。

風香選手)エネルギーなので。

 

広)本当のアスリート食ですね!

  では、食べ物ついでに、一番好きな調味料はなんですか?

 

大樹選手)僕はラー油とコショウが大好きで(笑)

     辛い物が凄い好きで、本当にラー油とかもすぐ使い切っちゃう(笑)

 

広)へー!スープカレーとかも?

大樹選手)行ったら、もう凄く辛いのを食べちゃいます。

 

広)ココイチとかはどうですか?

大樹選手)ココイチとかも行きます。

     僕は本当は6辛とか7辛にしたいんですが、母にやめときなさいって止められて(笑)

一同)爆笑

 

大樹選手)だから、いつも4~5辛で(笑)汗流して食べるのが好きで。

 

広)風香さんは?

 

風香選手)私も辛いものが大好きで、もちろんラー油もコショウも一味とかも

     好きなんですけど、一番好きなのは醤油です。

     お弁当とか学校に持っていくときも、マイ醤油とか持って行って

     かけたりとかしてます。醤油が必需品です(笑)

 

広)ソースじゃなく、醤油なんですか?

 

風香選手)はい、多分母の影響だと思うんですけど。

     濃い目が好きです(笑)

 

広)お母さんの影響が大きいんですね。

 

大樹選手)母と、おばあちゃんです(笑)

 

広)今年から、また本格的に競技会に出始めた感じになりますよね?

 

大木組)はい、そうです。

広)これからJDSFの強化選手になったりなどを、目指したりはしてますか?

 

大木組)そうですね。はい!

 

広)皆、とても大木組のことを応援しています。

  そんな皆様に、今後の抱負を聞かせてください。

  

大樹選手)まだまだ未熟な僕ら二人ですが、これからまだまだ双子パワーで

     頑張って、精進していきますので、どうぞ応援よろしくお願いいたします。

風香選手)よろしくお願いします。

 

広)これからも応援し続けます。本日はお疲れのところ、ありがとうございました。

写真A 

単なる1ファンになってインタビューしてしまうくらい、とても明るく、そして礼儀正しく、

でも、普通の学生の顔も時折見せる、そんな素敵な大木組でした!!!

競技会後でお疲れのところ、本当にありがとうございました。

ジュニアの練習を見たりなど、後輩の育成もされている大木組。

彼らに憧れ、背中を追っていく選手はますます増えることでしょう。

 

皆様も、競技会場に足を運んで、

北海道希望の星、大木大樹・風香選手の活躍を応援しましょう!!

北海道​DSCのホームページにようこそ
北海道DSCは、競技会・パーティー・技術認定会などを催しています。
私たちと一緒に企画や運営をしてみませんか?
​興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
  • Facebook Basic Black
  • Twitterの - ブラックサークル
  • ブラックInstagramのアイコン
  • YouTube Basic Black

© 2011-2019  by Hokkaido DSC Dance Sport Club . Proudly created with Wix.com